初心者にもわかるFX(外国為替証拠金取引)スワップ金利生活

初心者にもわかるFX
(外国為替証拠金取引)
スワップ金利生活




FXスワップ金利生活 TOPページ > FX投資 必勝法

FX投資 必勝法

ここでは夢のスワップ金利生活に向けた、FX投資必勝法を紹介します。

FXをテーマとしたサイトは多いですが、
短期売買やスイングトレードといった為替差益を狙ったものが多いですよね。
スワップ派と言っているサイトでも、短期で売買して、これだけ儲かったと紹介しているのが目立ちます。でも、為替の動きを予想するのって実はとても難しいのです。

我が家のFX投資必勝法は「スワップ金利生活」とあるように、

予測が難しい為替差益は捨てて、
スワップという金利だけで生計を立てることを目標とします。


なぜなら・・・
スワップは金利差があれば必ず受け取れる確実な収入 だからです。
(もちろん、低金利通貨で高金利通貨を買った場合です。)
ましてやFX最大の利点である証拠金(資金)の何倍もの取引ができる(レバレッジ)ことを活かせば、
スワップ金利収入もレバレッジの分だけ増やすことができます。

例えば・・・2006年9月現在、米ドル/日本円(USD/JPY)の場合、
年5%相当のスワップがつきますので、100万円(資金)の10倍を買ったとしたら、
50万円/年のスワップ収入が得られるわけです。
資金に対する利回りは年50%ということになりますよね。

FXは外貨預金と違ってレバレッジを調節することで、
年利回りをある程度、自分で決めることができるのが魅力です。
もし年50%なんていう計画が成功するなら、
複利効果もあって、ほんの数年で金利生活をすることも夢ではないですよね。

もちろんこの計画を成功させるには越えなくてはならないハードルがあります。
当然それは予測のつかない為替変動です。

単純に資金の10倍を買ったら、金利も10倍になりますが、為替損益も10倍になります。
仮に為替で10%損したら資金はゼロになります。
1米ドル120円で買っているとしたら、
1米ドル108円になっただけで資金がゼロになってしまう計算です。

どの通貨を見ても、数ヶ月という比較的短期間に10%ぐらいの変動は2〜3年に1度はあるものです。FX投資がハイリスクで危険だと言われるのはこのためだと思います。

FXでスワップ金利生活を達成するために一番重要なのは、
レバレッジを何倍にするか = リスク管理
 だと思います。

 高金利通貨を中心に長期分散投資する!

NZドル/円、豪ドル/円、南アランド/円、トルコリラ/円

 レバレッジを投資資金の2倍以下にする!

50%の含み損に耐え得るレバレッジ

 新規買いは急激な円高時に!

年2〜3回のチャンス

 取引業者の厳選分散!

長期投資する上で、一番のリスクは取引会社の破綻

見たとおり、我が家のFX投資必勝法と言っても、特別な手法でも何でもないですね。
ただ単に高金利通貨を出来るだけ安く買って、
低レバレッジで長期複利運用しようというものです。
それでも上記4通貨平均のスワップ金利は年10%(2008年現在)ぐらいですから、
レバレッジ2倍だと年20%の運用利回りになります。

年20%の運用利回りは一見大した事ないように思いますが、
資金1000万円を年20%で10年間複利運用したとすると、資金は6000万円にもなります。

11年目の金利収入は1200万だから、これで夢のスワップ金利生活実現ですね。
実際は、スワップ金利は日々変動しますし、
高金利通貨の金利が多少、下がる事も考えられるので、
こんなにうまくいくとは限りませんけどね。

以上、我が家のFX投資必勝法をまとめてみますと・・・

高金利通貨の分散投資とレバレッジ管理を行い、
結果、リスクを押さえて高利回りの金利収入を得ることです。
さらに複利効果によって 「夢のスワップ金利生活」 に突入することです。

この投資手法でスワップ金利生活をする人が激増して金融庁から規制されるのではないかと、
ひそかに心配しているんです(笑)。
そんな心配など気にせず、あなたも夢に金利生活に向けてFX投資を始めましょう!






Copyright (C) 2008 初心者にもわかるFX 外国為替証拠金取引 スワップ金利生活 All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO