初心者にもわかるFX(外国為替証拠金取引)スワップ金利生活

初心者にもわかるFX
(外国為替証拠金取引)
スワップ金利生活




FXスワップ金利生活 TOPページ > FX取引のメリット

FX取引のメリット

外貨建ての金融商品は、FX(外国為替証拠金取引)以外にも、
外貨預金、外貨MMF、外貨建で外債などさまざまな種類があります。
では、その中で、どうしてFXを選んだのでしょう?
それは・・・
他の外貨建て金融商品と比べて、有利な条件で外貨を取引できるからなんです。

 少ない資金で取引ができる

取引を始める場合、最初に預ける証拠金の最低額は5〜10万円程度。
この10万円の証拠金を担保にして(FX業者によって差はありますが)
1〜100倍の取引ができます。

 手数料が断然安い

外貨預金でも外貨MMFでも、外貨取引をする場合には、為替手数料がかかります。
たとえば・・・外貨預金の場合、
米ドルだと1ドルにつき片道1円、外貨の買いと売りの両方で2円が取られます。
また、外貨MMFの場合だと、片道50銭、往復で1円というのが最も多いケースです。

FXは、この為替手数料が格安なんです!
FX会社によっても、多少の差はありますが、
高めの手数料を取るところでも、片道10銭、往復20銭ぐらいです。

この為替手数料が安いことによるメリットとして、
比較的小さな値動きでも利益を得られる点があります。
為替手数料を取られているので、
たとえば、外貨預金に1ドル=110円で預けた場合、利息などを考慮しなければ、
1ドル=112円まで円安ドル高が進まないと為替差益が得られないことになります。
1ドル=111円でも為替差益が生じていることになるんですが、
これだと手数料によって元本割れになってしまうんです。

でも、FXだと、1ドル=110円でドルを買ったとしても、
1ドル=110円10銭まで円安ドル高が進めば、そこから先は、為替差益になります。
短期売買で利益を上げようとした場合には、為替手数料の安さは、特に重要です。

我が家の場合は、長期投資派なので、短期売買はしませんが、
手数料が安いのはやっぱり魅力です!

 円高でも利益を狙える

外貨預金や外貨MMFなどは、【外貨を買う】ことから取引が始まるので、
円高が進むと、為替差損が発生する可能性があります。

FXの場合は、【外貨を売る】ことから取引を始めることもできるので、
円高が進んでも一定の利益を得ることができるんです。

たとえば・・・
「ちょっとドルが上がりすぎてるな」と思った時にドルを売り、
円高ドル安が進んだら、売ったドルを買い戻すことによって、為替差益をえることができるんです。
円高局面でも利益を得るチャンスがあるのも、FXのメリットのひとつです。

 24時間取引が可能

外国為替市場は世界中にあります。
取引されている時間帯が、時差の関係で次々と他の国・地域へと移っていくので、
取引は24時間、いつでも取引ができます。
日本時間の午後10時からは、世界の外国為替市場の中心ともいえるニューヨーク市場での
取引がスタートするので、取引の中心時間帯ともいえますね。
なので、昼間仕事をしている人でも、帰宅してからリアルタイムの取引が可能です。






Copyright (C) 2008 初心者にもわかるFX 外国為替証拠金取引 スワップ金利生活 All Rights Reserved.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO